小児歯科

お子様が通いたくなる歯医者さん

保育士在籍・キッズスペース・カプセルトイ

当医院ではお子様が安心して楽しく通えるように、様々な工夫をしています。「歯医者さんを嫌がらないかな」とご心配な方も大丈夫。保育士資格を持つスタッフがプロの対応をいたしますし、明るいスペースもご用意しています。
治療をがんばったらガチャガチャ(カプセルトイ)ができたり、オゾン空気清浄機で歯医者さんのにおいもカット。お子様が通いたくなる歯医者さんを目指しています。

お子様のむし歯治療

お子様のむし歯治療で大切なことは、できるだけ早期発見することです。子どもの歯は、軟らかくむし歯がすぐに進行してしまいます。永久歯が黒いむし歯の始まりがあると、痛み出すまでに何年もかかりますが、乳歯の場合は、数ヶ月で神経までに達してしまいます。
だから、しっかり保護者の方がお子様に正しい歯磨き方法を教えてあげて、むし歯がないかお口を見てあげましょう。

フッ素塗布

むし歯菌が大嫌いなフッ素を歯に塗ってむし歯を予防します。
※未就学児のフッ素は無料です。

シーラント治療

毎日の磨き残しを減らすための治療です。6歳臼歯(奥歯)という一番初めに顔を出す永久歯は、一番むし歯になりやすい部位です。食べるのにも一番重要な歯になりますので、生涯大切にできるよう、しっかり予防してあげましょう。

乳幼児期からの検診、歯のクリーニング

乳歯のむし歯の進行は早いです。また、お子様はむし歯の痛みに気付きにくく、むし歯を発見したときにはすでに手遅れというケースもあります。子どもの歯は一晩で神経が死んでしまいます。歯医者さんで定期的にむし歯チェックをしましょう。

乳歯は生え変わるから、予防しなくてもと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、むし歯菌はお口の中に居続けます。しっかりとクリーニングをして、むし歯菌を溜め込まないようにしましょう。

食べ方、歯磨きの指導

糖分は、むし歯の大好物です。決まった時間外の間食癖は、むし歯のリスクを増大させてしまいます。また、歯の生えはじめこそ、正しいブラッシングを身に付けるチャンスです。
正しい歯磨きが一番のむし歯予防です。お子様のうちに、一生ものの歯磨き方法を身に付けましょう。

歯に関するお悩みは、お気軽に

当医院では最新かつ最高の技術を学び習得し、患者様のお口の状況に適した治療方法を提供いたします。

  • 044-280-8008お気軽にお問い合わせくださいbottom_img1.png
  • 24時間受け付けておりますWEB予約はこちらから